個人情報保護

Facebookのプライベートプロファイルを表示したり、Facebookのプライベート写真を見る簡単な方法

プライベートFacebookプロフィールの表示 かつては非常に困難な作業でした–結局のところ、彼らがプライベートであることの目的は、望まない目が彼らのコンテンツを見ないようにすることです。 ただし、古い友人のFacebookの写真を見たい場合や、一緒に仕事をしている人の詳細を知りたい場合は、まさにそれが可能です。

この投稿を読んでいる間、あなたは学びます Snapchatアカウントをハックする方法 方法 Facebookのプライベート写真を見るプライベートFacebookプロフィールを表示 そしてすべてについて学ぶ KidsGuard (そうするための最良のプログラム)。

パート1。 Facebookのプライベート写真とプロフィールを見ることができますか?

Facebookは、すべてのアクティブなインターネット世代で最も人気のあるソーシャルメディアプラットフォームになりつつあることを念頭に置いて、最も安全であることは間違いありません。 Facebookは(ユーザーのプライバシーを重視しながら)意図的にセキュリティを改善しているため、Facebookのプライベート写真を見るのは簡単ではありません。

Facebookプロフィールを表示


一方、これは子供たちやソーシャルメディアで何をしているのかに目を光らせたい親にとって、より困難になります。 ほとんどの子供には、オンラインの安全に関する基本的な知識がありますが、常にそうとは限りません。 ですから、もしあなたが関心のある親なら、プライベートなFacebookプロフィールを見たいと思うのは当然です。

パート2 を使う KidsGuard Facebookのプライベートプロファイルと写真を簡単に表示する方法

Facebookのプライベートプロファイルにアクセスする場合、またはAfarから誰かの電話でスパイする場合は、 最高の通話とSMSトラッカーアプリ、「KidsGuard「。 このプログラムを使用することには、リアルタイム情報(進行中の電話、テキストメッセージ、さらに重要なソーシャルメディアアクティビティなど)を追跡したり、スヌーピングに巻き込まれないようにするなど、多くの利点があります。他の誰かの携帯電話、あなたも非表示にすることができます KidsGuard ターゲットのデバイス上のアプリ。

過去にプライベートなFacebookの写真を見ようとしたことがあるなら、それは非常に難しいことであることがわかっていましたが、幸いなことに、 KidsGuard、このプロセスは迅速かつ簡単です。 を使用してプライベートプロファイルにアクセスするには KidsGuard、以下のガイドに従ってください。

取得する KidsGuard 今

ステップ#1 –に行くことから始めます KidsGuard ウェブサイトおよび 新しいアカウントにサインアップする。 利用可能なサブスクリプションオプションと、さまざまな機能 KidsGuard オファー。

登録 KidsGuard

ステップ#2 –新しく作成したアカウントにサインインし、セットアップ手順を完了して、スパイするAndroidデバイスに関する基本的な情報を尋ねます。

ステップ#3 –次に、ターゲットのAndroidデバイスへのアクセスを取得し、「設定」アプリ、「セキュリティ」オプションを選択し、「未知のソース"

ステップ#4 –選択したブラウザアプリを起動し、 KidsGuard ウェブサイトをもう一度、ダウンロードします KidsGuard APKファイル。

KidsGuard pro


ステップ#5 –ダウンロードが完了したら、APKファイルを開いて[インストール」公式ボタン KidsGuard ターゲットデバイスにインストールされたアプリ。

ステップ#6 –開く KidsGuard アプリを作成し、以前に作成したアカウントと同じアカウント情報を使用してログインします。

KidsGuard pro


アプリに権限を提供するように求められます。 効果的に機能するには、これらのアクセス許可を付与することが重要です。

ステップ#7 –「監視を開始」オプションを選択し、アプリを閉じて、ショートカットを削除します。 心配しないでください。 ビューからは非表示になりますが、アプリは引き続きインストールされます。

ステップ#8 –コンピューターにアクセスして、サインインします KidsGuard アカウント。 左側のメニューから、[ソーシャルアプリ"、"Facebook「および」を有効にします機能ステータス設定します。

KidsGuard pro

それだけです! この迅速かつ簡単なガイドに従ってください Facebookのプライベート写真を見る、オンラインを使用してターゲットのFacebookアクティビティを追跡できます KidsGuard ダッシュボード。

詳細機能 KidsGuard

パート3。 PictureMateを使用してプライベートなFacebookプロファイルと写真を表示する

または、「PictureMate」というGoogle Chromeアドオンを使用して、プライベートのFacebookプロフィールにアクセスし、人々が投稿した写真を見ることができます。 この無料のアドオンはインストールが非常に簡単で、費用もかかりません。また、非常に簡単に使用できます。

使用の主な欠点 PictureMate あなたが実際に彼らのプロフィールや彼らが投稿した写真にアクセスできないということです。 むしろ、あなたはそれらにタグが付けられた結果として彼らのプロフィールに投稿された写真を見ることができます。 それにもかかわらず、このアドオンを使用する場合は、以下の手順に従ってください。

ステップ#1 –コンピューターでGoogle Chromeを開き、PictureMate Webサイトからアドオンをダウンロードします。

PictureMate

ステップ#2 –アドオンのダウンロード後、ファイルをクリックしてインストールし、Google Chromeを再起動して有効にします。

Picturemate Chrome拡張機能


ステップ#3 –写真を表示したい人のプロフィールに移動するだけで、PictureMateはタグ付けされた写真を表示します。

Picturemate経由でプライベートFacebookプロフィールを表示


確かにそれほど効果的ではありませんが KidsGuard、PictureMateを使用すると、Facebookのプライベートプロフィールに関する詳細情報にアクセスできます。

パート4。 Facebookのプライベート写真とプロフィールを見るためにスクリーンショットを撮る

これは非常に大胆でリスクのある動きですが、プライベートなFacebookプロファイルを表示したい場合は、ターゲットデバイスのスクリーンショットを撮ることができます。 これを行う主な問題は、ターゲットに気づかずにデバイスに手を触れて、スクリーンショットを撮って自分に送信し、スクリーンショットとテキストメッセージを削除する必要があることです。低報酬のための仕事の。 そうは言っても、使用することもできます KidsGuard デバイスからスクリーンショットをリモートで受信します。

上記のガイドに従ってインストールする場合 KidsGuard ターゲットのAndroidデバイスでは、オンラインダッシュボードを使用して、知らないうちにディスプレイのリアルタイムスクリーンショットを受信できます。 あなたがしなければならないのは、ダッシュボードに行き、「キャプチャスクリーンショット「画面に表示される手順に従います。 もちろん、インストールした場合 KidsGuard 上記のように、ソーシャルアプリメニューを使用するだけです。

プライベートFacebookプロフィールを表示 KidsGuard

パート5。 ソーシャルエンジニアリングでFacebookのプライベート写真とプロフィールを見る

ソーシャルエンジニアリングは少々ギャンブルですが、今日では、素晴らしい才能が得られます。 ソーシャルメディアアカウントをどのように操作し、それらの詳細を調べ、プライベートな写真とステータスを表示し、最終的にFacebookのアクティビティを追跡する方法を知るには、真の才能が必要です。

ソーシャルエンジニアリングの最も簡単な方法は、ターゲットの友人のプロファイルを参照して、「友人の友人」共有が有効になっているかどうかを確認することです。 もしそうなら、あなたはターゲットと彼らの人生についてさらに多くの情報にアクセスすることができるでしょう。

結論する

ハッキングは過去に困難であることが証明されていますが、それでもある程度ではありますが、 KidsGuard 〜へ プライベートFacebookプロフィールを表示Facebookのプライベート写真を見る ハッキングを可能な限り簡単にします。 お子様がオンラインで行っていることを常に最新の状態に保ちたい場合でも、新しい友達の詳細を知りたい場合でも、プライベート写真やFacebookアカウントを見ることができれば、簡単に知ることができます。

取得する KidsGuard

タグ

関連記事

閉じる
閉じる