アイフォン個人情報保護

iPhoneとiPadでWiFiパスワードを表示する方法は?

知る必要がありますか iPhoneでWiFiパスワードを表示する方法または iCloudセキュリティコード 何らかの理由で? もしそうなら、この記事はあなたにとって本当に便利なガイドになるでしょう。 したがって、iPadまたはiPhoneでWiFiパスワードを表示する方法や、 Xfinity Wifiをハックする.

世界中で使用されているほとんどすべてのWiFiネットワークはパスワードで保護されています。 実際、これはWiFiネットワークに関連付けられている最も一般的に使用されるセキュリティプロトコルです。 住宅用ネットワークでも商用ネットワークでも、これらのネットワークはすべてパスワードで保護されています。 多くの個人は、特にその単純さのために、MACフィルタリングおよび非ブロードキャストSSID戦略の代わりにパスワードを使用します。

Wi-Fi接続にパスワードがある場合は、インターネットを使用するためにパスワードを入力する必要があります。 iPhoneでパスワードを入力すると、デバイスに記憶されます。 つまり、同じネットワークに接続するためにパスワードを再入力する必要はありません。 iPhoneのネットワーク接続をリセットしていない限り、パスワードは保存されたままになります。 ただし、これらのパスワードを入力すると、iPhoneでほとんど見ることができません。 保存されたパスワードに直接アクセスするための機能は、iPhoneやiPadには含まれていません。 それは、iPhoneでWiFiパスワードが表示されないということですか? おそらくない! この記事を読み通せば、学ぶことができます iPhoneでWiFiパスワードを表示する方法.

AppleがiPhoneやiPadでWiFiパスワードを表示したくないのはなぜですか?

iOSデバイスでWiFiパスワードを非表示にする唯一の目的は、離散性を保証することです。 つまり、WiFi接続の所有者はすでにパスワードを覚えている必要があります。 彼または彼女は、iPhoneの設定からそれを見る必要はありません。 すでにネットワークに接続している場合は、ルーターの構成ページに移動してパスワードを取得できます。 ただし、他の誰かがあなたの電話を使用する場合、状況は異なります。 iPhoneを手に持っていても、iPadまたはiPhoneでWiFiパスワードを見ることができません。 つまり、Appleは、セキュリティを確保するためにiPhoneでWiFiパスワードを表示することを望んでいません。 彼らはあなたのプライバシーを尊重し、侵入者をあなたのネットワークから遠ざけることを望んでいます。

ところで、ここが最高です Androidネットワークモニター あなたの参考のために。

iPadまたはiPhoneでWiFiパスワードを表示するにはどうすればよいですか?

Appleのセキュリティ対策にもかかわらず、実際の世界では、個人はWiFiパスワードを忘れがちです。 実際、ソーシャルメディアアカウントからオンラインバンキングアカウントに至るまで、私たちには最近覚えておくべき多くのパスワードがあります。 所有しているWiFiネットワークのパスワードを忘れた場合、どうすればよいですか? それは永遠になくなっていますか? おそらくない!

iPhoneの接続をリセットし、WiFiパスワードを忘れた状況を想像してください。 ネットワーク接続をリセットすると、iOSデバイスからWiFiパスワードが消去されます。 また、別のデバイスを同じネットワークに接続したいが、パスワードをほとんど覚えていない場合はどうなりますか? 定期的にパスワードを入力しないため、自宅のWiFiパスワードを簡単に忘れてしまいます。 iPhoneに入力すると、再入力せずに引き続き使用できます。 メモリを更新しないため、パスワードを覚える可能性は低くなります。

お気づきのとおり、個人がWiFi接続のパスワードを表示するための正当な要件があります。 その場合、iPhoneを探索してパスワードを取得する何らかの方法が必要です。 ただし、ここでも、パスワードを取得するための公式システムがないことに注意する必要があります。 したがって、サードパーティのソフトウェアの支援を受ける必要があります。 実際のところ、いくつかの方法があります iPhoneでWiFiパスワードを確認する。 一部のメソッドはジェイルブレイクされた携帯電話で機能し、他のメソッドは正常に機能します。 キーチェーンアプリを使用してパスワードを取得することも検討できますが、 ただし、探索しようとしているWiFiネットワークにMacが接続されている必要があります。

ルーターのコントロールパネルにアクセスできる場合、パスワードの取得は公園を散歩することです。 パスワードを確認するためにソフトウェアや複雑な方法を使用する必要はありません。 必要なことは、ルーターページにログインしてパスワードを確認することだけです。

また、修正方法を見つけましょう Accountsdがログインキーチェーンを使用したい 問題なく発行します。


ジェイルブレイクされていないiPhoneでWiFiパスワードを表示する方法

実際、CydiaはWiFi接続のパスワードを検索できるさまざまなアプリで構成されています。 ただし、Apple App Storeはこれらのアプリを提供していません。 まあ、その理由はかなり理解できます。 基本的なセキュリティ対策の1つと競合するアプリをAppleが提供する必要があるのはなぜですか? 一言で言えば、パスワードを明らかにするアプリをApp Storeで見つけることができません。 忘れてください。

ただし、一方で、アプリを使用してWiFiパスワードを保存し、後で取得することもできます。 Appstoreで検索し、パスワードを管理するいくつかのアプリを見つけることができます。 パスワードを忘れた場合は、そのパスワードマネージャーを開いて表示できます。


ジェイルブレイクされたiPadまたはiPhoneでWiFiパスワードを表示する方法

ジェイルブレイクされたiOSデバイスに関しては、Cydiaを使用して、パスワードを取得するアプリを見つけることができます。 デバイスでアプリを開いた後、接続されたWiFiネットワークのパスワードを簡単に取得できます。

キーチェーンを使用してWiFiパスワードを確認します

すでにご存知かもしれませんが、キーチェーンはiOSユーザー向けにAppleが提供するデフォルトの機能です。 この機能は、アカウント内で使用するすべてのパスワード(WiFiパスワードを含む)を保存します。 同じネットワークにMacが接続されている場合、キーチェーンを介してパスワードを取得するのは簡単です。 そのためには、キーチェーンを、デバイスにリンクされているiCloudアカウントと同期する必要があります。 これを行うには、iOSデバイスにiOS 11以上が必要です。 iOSデバイスが使用しているパスワードは、同じiCloudアカウントで他のデバイスと共有されます。

Tenorshare 4uKeyを使用してiPhoneでWiFiパスワードを確認する– iOS Password Manager

iPhoneの安全性を損なわずに、パスワードファインダーが必要な場合は、 4uKey – iOSパスワードマネージャー。 これは、iOSデバイスに保存されているすべてのパスワードを取得できる非常に強力なアプリです。 その機能は、WiFiパスワードの検索に限定されません。 代わりに、ほとんどすべてのパスワードを取得できます。 WiFiパスワードに加えて、アプリログイン、ウェブサイトパスワード、メールパスワード、ソーシャルメディアパスワードなどを保存します。 それはクレジットカード情報さえ傷つけます。 このツールには、初心者ユーザーでも使用できる非常に便利なインターフェイスが付属しています。

の主な特長 Tenorshare 4uKey – iOSパスワードマネージャー

  • iOSデバイス、Mac、PCに保存されているすべてのWiFiパスワードを見つけることができます
  • ウェブサイト、アプリ、メールログインのパスワードを回復できます
  • スキャンを実行して、保存したメールアカウントとクレジットカードの詳細を表示します
  • それぞれのiOSデバイス上のApple IDおよびその他の資格情報を明らかにします
  • 他のパスワードマネージャーアプリにパスワードを転送できます
まあ、それは iPhoneまたはiPadでWiFiパスワードを表示する方法 あなたが使用しています。 この情報が、パスワードを頻繁に忘れるiOSデバイスユーザーにとって便利であることを願っています。

関連記事